【暦予報】「卯月の星月暦」をアップしました

新月からはじまる暦月の

月の満ち欠け・二十四節気・気になる天文現象など、

ポイントだけをまとめたシンプルな暦予報をお届けします。

日々の暮らしにお役立て下さい。

【卯月の星月暦】05月07日(土)~06月04日(土)

05月07日(土)新月04:30

05月14日(土)上弦02:02

05月20日(金)小満

05月22日(日)満月06:14

05月29日(日)下弦21:12

05月31日(火)火星が地球に最接近


今年の卯月(旧暦4月)に含まれる二十四節気は、

「小満」だけとなっています。


卯月の「卯」とは、卯の花のこと。

旧暦12ヵ月のなかで唯一、花の名前がついた暦月です。

旧暦4月の異称には、卯月のほかにも

・卯の花月(うのはなづき)

・花残月(はなのこりづき、はなのこしづき)

・木の葉採り月(このはとりづき)

・鳥待月(とりまちづき)

・夏初月、夏端月(なつはづき)

などがあります。


日に日に太陽が強く照り、

木々の緑がどんどん色濃くなり、

自然界が動植物のエネルギーで満ち溢れていく様子が

目に浮かぶような異称ですね。


さて、今月は「火星」に注目です。

およそ2年2ヵ月ぶりに、火星が地球に接近します!

接近するということは、いつもより大きく見えるということ。

これは見逃せませんよ!

最接近する日が迫ってきたら、

連載コラムで詳細をお知らせする予定なので

どうぞお楽しみに。

景山えりか kageyamaerika.com

星空を楽しむ暮らしを幅広くご提案しています