【暦予報】「皐月の星月暦」をアップしました

新月からはじまる暦月の

月の満ち欠け・二十四節気・気になる天文現象など、

ポイントだけをまとめたシンプルな暦予報をお届けします。

日々の暮らしにお役立て下さい。


【皐月の星月暦】5月26日(金)~6月23日(金)

05月26日(金)新月 04:44

06月01日(木)上弦 21:42

06月05日(月)芒種

06月09日(金)満月 22:10

06月17日(土)下弦 20:33

06月21日(水)夏至


今月の注目は、5月26日の新月です。

2017年の新月のうち、もっとも地球に近づいたタイミングで新月になります。

そう、「スーパームーンの新月バージョン」です!


ここで、童謡詩人・金子みすゞの作品『星とたんぽぽ』の一節をご紹介しましょう。


昼のお星はめにみえぬ。


見えぬけれどもあるんだよ、


見えぬものでもあるんだよ。


新月は目に見えません。

でも、ちゃんと空の中に存在しています。

「太陽―月―地球」の順に天体が並んで、月が新月の瞬間を迎えるのは午前4時44分。

生まれたての太陽が東の空から昇ってきて間もない頃です。

この日はいつもより早起きをして、目には見えない新月のパワーを感じてみてください。


月と地球が接近するとき、

1日のはじまりと、ひと月のはじまりが重なります。

景山えりか kageyamaerika.com

星空を楽しむ暮らしを幅広くご提案しています